小日向しえと田中直樹の離婚原因は嫁にあり?親権が父親になっているのなぜ?

小日向しえと田中直樹の離婚原因は嫁にあり?親権が父親になっているのなぜ?


小日向しえさんとココリコの田中直樹さんが離婚を発表!
すでに離婚届けは提出済で子供たち(長男、次男)の親権は田中直樹さんがもつことになっているようです。

おしどり夫婦に一体何が?!
父親が親権を持つということで離婚原因についても憶測が飛び交っているようですが・・・

 

【スポンサードリンク】


 

小日向しえと田中直樹の馴れ初め

◆小日向しえとは?◆
田中直樹さんの嫁の小日向しえさんはモデルや女優として活躍されています。
結婚して子供が生まれてからはほとんどテレビでお見掛けすることはありませんでしたが、最近はバンド活動もしたりと積極的に芸能活動もされています。
Twitterやインスタも定期的に更新されていますね!
現在37歳、2児の母ですが、そんな風には見えないくらい若々しくてお綺麗ですね。

My bangs grew. 🌱💇🏻🌱💇🏻🌱💇🏻

小日向しえさん(@sie_kohinata)がシェアした投稿 –


◆本名:小日向しえ(こひなた しえ)
◆出身:東京都
◆生年月日:1979年10月8日
◆デビュー:1994年

小日向しえさんは父親の知り合いだった事務所の社長との出会いがきっかけで15歳の時に芸能界デビュー。
雑誌のモデルとして活躍し、女優、歌手と活躍の場をどんどん広げていきました。
今回離婚した夫のココリコ田中直樹さんとはバラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」で共演しています。

◆出会いはココリコミラクルタイプ◆
「ココリコミラクルタイプ」にはココリコの他にも品川庄司も出ていました。
俳優陣も多く出演されていて、松下由樹さん、坂井真紀さん、小西真奈美さん、八嶋智人さん、リリーフランキーさんがガチのコントを披露するという大変人気のある番組でしたね。
今考えても豪華すぎる番組です・・・

小日向しえさんとココリコ田中直樹さんはこの「ココリコミラクルタイプ」で共演したことがきっかけでお互いに好意を抱くようになったそうです。
同じ職場で惹かれあうというのはよくあることですが、それは芸能人でも同じなのですね!

ただ、驚くことに小日向しえさんと田中直樹さんの交際期間は0か月だったそうです。
2002年に一度デート報道があったので、交際しているのでは?と周りも思っていたようですが、実はデート報道時はまだ仕事仲間の関係で、結婚するまで手もつないだことがなかったのだそうです!!

好きな気持ちはあるけど、なかなか進展しない関係が続く中で、
田中直樹さんから「お互い好きなんだから・・・」とプロポーズを受け、2003年にそのまま交際0か月でスピード結婚!!
この時、小日向しえさんは23歳、田中直樹さんは32歳。
芸能人としては早めの結婚でしたが、世間では祝福する声も多く、その後はおしどり夫婦として有名に。
2人の男の子にも恵まれて順風満帆という印象でした。

◆小日向しえと子供たち◆
小日向しえさんはTwitterでも日々の生活を配信。
子育ての様子が微笑ましいというファンも多くいました。
最近はインスタへの写真投稿も増えています。
子供たちの写真や、作ったお弁当などの写真もあり、小日向しえさんはとってもいいお母さん★

 

【スポンサードリンク】


 

小日向しえと田中直樹の離婚原因は?

小日向しえさんと田中直樹さんと離婚については、田中直樹さん側から正式に発表がありました。

”私ごとで恐縮ですが、私田中直樹は、この度、小日向しえさんと離婚することになりました。話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております。
お世話になっております皆様、関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。

田中直樹
平成29年5月2日”

離婚原因や離婚に至った理由には特に触れられていません。
小日向しえさんにも田中直樹さんにも不倫報道はでていませんし、不仲という噂もなかったので直接的な原因があったというよりは小さなすれ違いが重なった・・・というかんじなのかもしれませんね。
お2人ともにお仕事も忙しくされていますし、お互いのための最善の策としての円満離婚なのでしょうねー。

ちなみに、2人の子供の親権については父親の田中直紀さんが持つことになっているようです。

小日向しえに親権がないのはなぜ?

2人の子供たちは現在12歳と11歳(2017年5月現在)。
幼い子供の場合は母親が引き取ることが多いため、小日向しえさんではなく、田中直樹さんが親権を持つことに疑問を持つ人も多いみたいですね。

「小日向しえさんに離婚の原因があった?」
「小日向しえの浮気が原因?!」
「育児放棄?」

なんて方もいらっしゃるようですね。

しかし、これは親権についての認識に少し誤りがあることが原因のようです。

実は親権がない=子供を育てられないというわけではありません。

親権には子の財産を管理する財産管理権、子を監護、養育する権利と義務や代理して法律行為をする権利や義務があります。
しかし、この中から子を監護、養育する権利と義務を監護権として切り離し、離婚後に夫婦で分ける場合があるのだそうです。
多くの場合、両親が離婚して子供を引き取ることになると親権者と監護者は片方の親が持ちますが、親権と監護権を父親と母親で分けてるパターンも多くはありませんが、実例があるようです。

まだ母親を必要とする年齢ですから、小日向しえさんの場合も、親権は田中直樹さんがもち、実際に一緒に暮らし子育てするのは小日向しえさん・・・ということも十分考えられるのです。
このパターンができるのは父親と母親に十分な信頼関係があり、円満に離婚した場合でしょうから、子供のことを考えて最善の形をとっているのかもしれませんね。

家族の形はそれぞれ。周りが憶測でひっかきまわすようなことではありませんね。
本人たちがよく話し合って父親、母親としてしっかり責任を果たしていくと言っているのですから、そっとしておくべきでしょうね。

 

【スポンサードリンク】


 

まとめ

オシドリ夫婦の離婚はなかなかショックですね。

★bonitaで人気!恋愛特集はこちら★

★Beauty系ニュースはこちら★

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)