片岡安祐美結婚!24時間テレビでの公開プロポーズはヤリすぎ?世間の意見は賛否両論

片岡安祐美結婚!24時間テレビでの公開プロポーズはヤリすぎ?世間の意見は賛否両論


茨城ゴールデンゴールズ選手であり監督でもある片岡安祐美さん(30)が元DeNA投手の小林公太さん(25)と結婚!!
2017年8月27日、日本テレビ放送の24時間テレビにて公開プロポーズを受けて結婚を快諾されました。
なんともおめでたいニュースですが、ネットではお祝いコメントと同じくらいの勢いで全国ネットでのプロポーズは「ヤリすぎ」との意見もあるようです。

 

【スポンサードリンク】


 

片岡安祐美と小林公太

球界で活躍した姉さん女房カップルがついに結婚!
片岡安祐美さんは小林公太さんの5歳年上です。
野球選手は奥さんが年上のパターン多いですよね。
元気いっぱいではつらつとした片岡安祐美さんの結婚は業界でも喜ばれそうですね。

◆◆片岡安祐美◆◆
片岡安祐美さんのプロフィールおさらい。


生年月日: 1986年11月14日 (30歳)
出身: 熊本県 熊本市 東区
出身高校:熊本県立熊本商業高等学校
身長: 153 cm
体重: 48 kg

とっても小柄な女性なんですね~。
ぱっちりした目が印象的で美人さんですよね!

片岡安祐美さんが野球を始めたのは小学校3年生のこと。最初こそマネージャー的なことをしていましたが、メキメキ野球の腕を磨き、最終的にはレギュラーの座を勝ち取り、県大会にも出場経験があります。
中学校に進学してからも軟式野球部に入部し、レギュラーとして県大会ベスト8に。
父親に連れられて行った甲子園観戦で感銘を受け、片岡安祐美さん自身も甲子園に出場したい!という夢を描くようになりました。

ところが、高校野球連盟(以下、高野連)の規定では女子の公式戦出場が認められていません。
片岡安祐美さんは一時は女子野球部のある高校へ行くことも検討したようですが、どうしても甲子園への夢を諦めることができず、高校在学中に高野連の規定が改正されることを願い、熊本県立熊本商業高等学校の硬式野球部に入部することを決意しました。

残念ながら片岡安祐美さんの願いは叶わず、公式戦への出場はできませんでしたが、女子野球世界大会では優勝経験を持つ実力派に!

2005年からはその実力とひたむきさが実を結び社会人野球チームの茨城ゴールデンゴールズに入団。
球団設立記念試合ではスタメンでの出場を果たしました。

現在は選手としてだけではなく、監督としても活躍中。
さらに2012年からはヴィーナスリーグ(関東の女子野球リーグ)に加盟している「サムライ」というクラブチームにも掛け持ちで参加している。

◆◆小林公太◆◆
片岡安祐美さんに24時間テレビで公開プロポーズをして結婚を決めた小林公太さんはどんなかたなのでしょうか。


生年月日: 1991年9月1日 (25歳)
出身: 東京都 世田谷区
出身高校:多摩大学附属聖ヶ丘高等学校
身長: 185 cm
体重: 79 kg

小林公太さんも野球を始めたのは小学生。「世田谷ドラゴンズ」というクラブチームで主にキャッチャーとして活躍、
中学ではクラブチーム「城南ドリームボーイズ」で主に内野手として活躍。
そして高校に入ってからはピッチャーに専念し、甲子園を目指しますが3年の夏は西東京予選1回戦敗退。

高校卒業後は横浜ベイスターズの入団テストに合格し、ドラフト指名を受けてプロ野球選手に。
しかし、2012年に球団から戦力外通告を受け、その後は渡米しアメリカンリーグで野球を続けていましたが2013年中に引退。

その後はボストンでラーメン修行して、2016年から東京の文京区でラーメン店を開業しています。

◆◆片岡安祐美と小林公太の馴れ初め◆◆
片岡安祐美さんと小林公太さんの出会いは2015年夏。
共通の友人を介して知り合って、交際をスタートされたそうです。

当時は小林公太さんは野球選手を引退され、ラーメン店開店のために走り回っていた頃ですよね!
交際についてはテレビ番組でも発表し、結婚を意識した仲であるということで世間での期待も高まりました。l

最近では家族ぐるみでの付き合いもあったそうで、まさに結婚秒読み状態だったんですね。
片岡安祐美さんは30歳ですし、年齢的にもそろそろ結婚や出産を意識しちゃいますもんね!

 

【スポンサードリンク】


 

24時間テレビでの公開プロポーズは素敵?ヤリすぎ?

 
片岡安祐美さんと小林公太さんの交際はすでに公になっていたので、結婚に関してはそこまで衝撃が走った!ということはないでしょう。
ただ、そのプロポーズ方法については世間で意見が分かれているようです。

「おめでと~!」「幸せになって!」という祝福の声や、「公開プロポーズ感動!」「素敵!!」とサプライズの公開プロポーズを讃頌する声も多いのですが、一部ではこんな意見も・・・

「少し厳しい言葉ですが、出来れば身内のプロポーズは控えて頂きたいですね。」
「24時間テレビは芸能人の公開プロポーズの日じゃないですよね?」
「プロポーズ公開でむりやり御涙頂戴じゃん。普通は密かに2人でしない?断られたらどうすんの?」
「24時間テレビにプロポーズ売ったのか」
「「告白」のテーマに合わせて、無理やりプロポーズさせてる感じ。幸せなのはいいことだけど、テレビを見てる人は色んな環境の人がいるし、人の幸せを見ることで辛い気持ちになる人もたくさんいることを考えると、少し冷めた目で見ちゃう。」
「個人的プロポーズだとか告白を番組にあげて社会的な募金を募ることに違和感しかない。」
「時々フラッシュモブも含めて突然のプロポーズの番組がありますよね。当人たちは、騒いだり、泣いたり感激したりしてますが、無関係のこっちはドン引き。正直シラけます。」

結婚はおめでたいことですし、プロポーズという素敵な瞬間に立ち会えるのはうれしいと思う方もいますが、個人的なことなのに・・・という方もいるんですね。

たしかに、本人や周りの人間は盛り上がってますから、「おめでと~!!!」という雰囲気になりますが、

突然のことに「え?」ってなる人もいますよね・・・

本人たちとのテンションの差に戸惑うというか、正直「関係ないし、どうでもいい」となってしまうかも?!
さらに今回は24時間テレビですからね・・・
24時間テレビって何のためにやってるんだっけ?という気持ちになってしまうのも理解できますね。

せっかくならもう少し身内に絞ったサプライズ公開プロポーズにした方がよかったのかもしれません。

【スポンサードリンク】


 

まとめ

筆者も同窓会で一部がサプライズ公開プロポーズで盛り上がっているのを見てシラケた経験が・・・プロポーズはなんだかんだで2人の方が素敵だと思いますw

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事