年の差が20歳差は辛い?恋愛や結婚でのメリットデメリットを考えてみよう!

年の差が20歳差は辛い?恋愛や結婚でのメリットデメリットを考えてみよう!
【スポンサードリンク】


年の差カップル、みなさんの周りにもいますか?芸能人でも年の差20歳差くらいの方々がいますが、こんなに年の差が離れていてうまくいくのかな?って疑問を抱く方も多いのではないでしょうか。実際に自身の年の差恋愛に悩まれている方もいるようですが・・・
今回は具体的に年の差がある恋愛、結婚のメリットデメリットを考えてみましょう!

 

【スポンサードリンク】


 

年の差カップルは意外と多い!

年の差カップルというと、だいたい10歳差くらいからのイメージが強いですね!20歳差までいくと驚かれるレベルですが、10歳前後の差であればそんなに違和感はないような・・・
参考までに、最近(2017年)結婚した芸能人年の差カップルで見てみましょう!

●TAKAHIRO(32)× 武井咲(23)
年の差:9歳差
入籍 :2017年9月1日

●村田充(39)× 神田沙也加(30)
年の差:9歳差
入籍 :2017年4月26日

●早乙女友貴(20)× 島袋寛子(32)
年の差:12歳差
入籍 :2017年2月11日

●陣内智則(43)× 松村未央(31)
年の差:12歳差
入籍 :2017年6月30日

●EXILE USA(40)× 杉ありさ(28)
年の差:12歳差
入籍 :2017年10月22日

●斎藤司(38)× 一般女性(26)
年の差:12歳差
入籍 :2017年12月24日

●渡部建(44)× 佐々木希(29)
年の差:15歳差
入籍 :2017年4月11日

芸能人は見た目が若い人も多いので、並んでいてもあんまり違和感がないような気がしますが、意外と年の差があったりしますね~。このくらいまでならあまり周りからもとやかく言われないのではないでしょうか。ではでは、20歳以上年の差があるカップルはいかがでしょうか・・・?

●石田純一× 東尾理子
年の差:22歳差

●市村正親× 篠原涼子
年の差:24歳差

●高橋ジョージ× 三船美佳
年の差:24歳差

●ラサール石井× 石田桃圭
年の差:24歳差

●加藤茶× 綾菜
年の差:46歳差

年の差婚でめっちゃ叩かれたカップルもいれば「理想の夫婦」として好印象を得られているカップルもいますね。とはいえ、本人たちがうまくいっているのなら問題はないわけで!
結婚はしていなくとも付き合っているだけだったら20歳差のカップルはもっとたくさんいます。意外と20歳差くらいならいけちゃうんでしょうか?

 

【スポンサードリンク】


 

年の差ありの恋愛、結婚のメリットデメリット

芸能人だけでなく、一般でも年の差カップルは多いですよね!特にここ最近は40代男性と20代女性という20歳差のカップルが増え、20代~30代向け女性誌で特集も組まれたりしているようです!ではでは、20歳差もある恋愛や結婚にはどんなメリットがあるのでしょうか?

年の差恋愛、結婚のメリット

1.男性に経済力がある
「若者の貧困」なんて言葉を耳にすることがありますが、近年は若手の給与がなかなか上がらず、経済的に不安定な若者が増えています。正直、恋愛にかけるお金がないという人も多いみたいですね。将来不安もあるので、よく言えば節約家、悪く言えばケチな男性も増殖中!
ところが、40代くらいの余裕が出てきた世代は経済的にも安定しており、お金がない若い女性にとっては魅力的に映るといいます。また、このくらいの世代の男性は「女性にお金を出させたくない」という感覚を持っている方が多いので、デートでのお会計もスマート!そんなところが若い女性には素敵に見えるのかもしれませんね!なんだかんだで女性は現実的。お金は大事なんです!
2.男性に包容力がある
大人の男性は様々な経験をしてきていて、言動に余裕がでてきます。ちょっとした女性のわがままや不機嫌にも若い男性のようにあたふたしたり、面倒くさがったりしないで優しく包み込んでくれる人もいますよね!そういうのに女性は弱い!!包容力がある男性には安心感もありますし、肩ひじ張らずに素直に甘えられるので一緒にいて心地いい存在となるでしょう。年の差カップルではこの包容力に魅力を感じた方も多いのではないでしょうか。喧嘩にもなりにくいので、良好な落ち着いた関係が築けそうです。
3.男性に頼りがいがある
年齢が離れていれば、自分よりも知識や経験が豊富です。会話していても学ぶことが多かったり、自分ではできないような経験を一緒にさせてくれたり頼れる男性には女性は魅力を感じるものです。男性はよく、女性から「すごい!」と言われると喜ぶと言いますが、女性も心の底から「すごい!」と尊敬できる頼れる男性とは一緒にいたいものです。20歳も年の差があれば、同年代と比べても「すごい!」と思えるところが多くなるかもしれませんよね!

では、逆に年の差のデメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

年の差恋愛、結婚のデメリット

1.子供扱いされることも
20歳差ともなると、女性が生まれたときに相手はすでに成人していたことになります。一人の女性として扱っていたとしてもふとした時に子供扱いされてしまうということがあるようですね。高橋ジョージさん、三船美佳さん夫妻が夫のモラハラで離婚にまで至りましたが、年の差が大きいと無意識のうちに上下関係ができてしまい、なんとなく逆らえない・・・なんてことにもなりがちみたいですね。最初はそんな関係が心地よくても女性の方が年齢を重ねてくると、馬鹿にされている、支配されているように感じて耐えられなくなるパターンが多いようです。
2.男性の老いが気になってしまう
同世代であれば老い方も同じなのでそんなに気になりませんが、年の差があると相手の老いに気づいてショックを受けることもあるようです。見た目がおじさんになってきた・・・なんてこともありますが、「休日に外出したがらない」「食の好みが合わなくなってきた」など、一緒に過ごすことが負担になってくるパターンもあるようです。どんなに見た目や感覚を若く保とうと男性が努力してもふとした瞬間に「おじさん」と感じてしまうことが。そんな時に周りの友達の彼氏や旦那さんと比べてがっかりしてしまう女性もいるのかもしれませんね。
3.将来に不安がある
これが一番のデメリットかもしれません。若い時は経済力も包容力もあった男性も、老いれば今度は将来の資金や介護などの問題が同年代カップルよりも早くやってきます。結婚を考えている場合、子供の成長やマイホームについて将来的な不安はぬぐえませんし、場合によってはすぐに相手両親の介護に突入する可能性もあります。もちろん夫の介護も周りより早くやってきますよね。自分も年老いているならそんなに気にならないのかもしれませんが、自分が若く、周りの同世代夫婦が元気に楽しく暮らしているのを見ると「どうして自分だけ」と感じてしまうこともあるかもしれませんね。

年の差はいくつまでOKなのか

年の差の恋愛や結婚にはメリットもあればデメリットもあります。メリットだけを見て年上に惹かれるのも、デメリットだけ見て年上を恋愛対象外とするのもちょっと違うかもしれませんね。本当に素敵な人だったら年齢は関係ないという人もいますし、実際そうなのかもしれません。
好きな人だったらおじさん臭くても、介護が必要でもへっちゃら!という人もいるでしょうし・・・
まぁ、若くても年上男性並みの経済力、包容力、頼りがいがある人もいれば、20歳以上も年の差があるのに経済力も包容力も頼りがいもない人というのもいますしね・・・
年齢関係なく本当に自分に合う男性なのかどうか、女性がしっかり判断できることが大事!

 

【スポンサードリンク】


 

まとめ

大手お見合いサイトでは40代、50代の男性が20代~30代前半の結婚相手を探していることが多いようです。でも、同じ条件だったら女性も若い男性のほうがいいですよね(´・ω・`)年上ブームにのって勘違いしたただのおじさんには注意です!

【スポンサードリンク】

★bonitaで人気!恋愛特集はこちら★

★Beauty系ニュースはこちら★

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)