寺田理恵子の旦那急死は略奪婚の天罰か?旦那の不正で借金まみれの生活に!

寺田理恵子の旦那急死は略奪婚の天罰か?旦那の不正で借金まみれの生活に!


寺田理恵子アナが爆放theフライデーに出演し、略奪婚から旦那の急死、その後の借金まみれの生活までを赤裸々に告白するとのこと!

寺田理恵子アナの急死した旦那さんは電通のエリート社員で元NEC会長の息子。
略奪婚ながら玉の輿とも言われていましたが、待っていたのはまさに地獄のような生活だったようです…

 

 

【スポンサードリンク】



 

 

寺田理恵子は「ひょうきんアナウンサー」

寺田理恵子アナは1961年7月15日生まれ。現在は55歳です。
東京都出身で、聖心女子大学文学部外国語外国英文学科を卒業しています。

そして、1984年フジテレビに入社。

当時はアイドルブームもあってアナウンサーにもルックスの良さが求められる傾向が強かったようです。
バラエティ番組への出演もありましたから、
アナウンススキルよりも完全に見た目重視!
原稿を読み間違えても愛嬌さえあればOKだったんですね~。

そんな1980年代前半にフジテレビに入社したアナウンサーたちは、コントをするようなバラエティ番組への出演が注目されたことから、人気番組「オレたちひょうきん族」にあやかって「ひょうきんアナウンサー」と呼ばれていました。

寺田理恵子アナ以外では山村美智子アナ、長野智子アナも「ひょうきんアナウンサー」と呼ばれ、多くの視聴者に親しまれていました。

フジテレビのアイドルアナの人気をみて、他のテレビ局もこぞって見た目重視の女子アナ採用をするようになったと言われています。

寺田理恵子さんは当時とても人気のあるアナウンサーで結婚して寿退社するまで、「ひょうきんアナウンサー」として親しまれていたようです。
 

寺田理恵子はバツイチで急死した旦那とは再婚だった

寺田理恵子アナは1989年に制作会社ディレクターの男性と結婚し、フジテレビを退社されました。
翌年には娘のゆりえさんも誕生しています。

入社5年目の退社ですからまだ20代後半ですね。
人気アナだっただけに、多くの男性が悲しんだことでしょう。

しかし、結果的にこのディレクター旦那とは離婚してしまうんです。

原因は…

旦那の不倫とDVでした!!

元旦那は寺田理恵子と娘のゆりえさんがいながら不倫した上に、相手の女性を妊娠させてしまったのです!

なんて男っ(/ロ゜)/

しかも家では寺田理恵子さんに暴力を振るっていたようです。
旦那として最低ですね!!

そしてついに1998年、寺田理恵子さんは元旦那と離婚。
10年に満たない結婚生活は旦那のせいで終わってしまったのでした…

なんだかここまで聞いてるとかわいそう(ToT)

!!

元旦那の不倫に苦しめられたはずの寺田理恵子アナは自分も不倫をし、人の家庭を壊してしまっていたのです!
 

 
【スポンサードリンク】



 

 

寺田理恵子アナは略奪婚で玉の輿かと思いきや…

元旦那と離婚して2年たった2000年、寺田理恵子アナはある男性と再婚します。

それが後に急死してしまう2番目の旦那、関本雅一さん。

関本さんは電通に勤める超エリート社員でした!
しかもその父親はNECの元会長関本忠弘氏。
エリートな上に御曹司だったわけです。

しかし、寺田理恵子アナが出会ったとき、関本さんにはすでに妻子がありました。
後に、スクープを掴んだ記者から関本さんに妻子があることを知らされたそうで、当初寺田理恵子アナ本人は関本さんが妻子持ちであることを知らなかったと話しているようなのですが…

そんなもんなんですかね?
ほんとかなー?と思ってしまうんですが…

関本さんは寺田理恵子さんと結婚するために妻と離婚することになってしまったので、略奪婚であることに変わりはありませんね。

さてさて、そんな超エリートで御曹司の関本さんと略奪婚した寺田理恵子さん。
誰もが羨む玉の輿か?!と思いきや…

なんと、関本雅一さんが父親である関本忠弘さんから勘当されてしまうんです!

理由は妻を捨てて寺田理恵子アナとの略奪婚を選んだから。

息子のせいで辛い想いをさせてしまったという気持ちもあったのかもしれません…
関本忠弘さんは実の息子を勘当して、この元妻を養子にしたのだそうです。

それくらい、略奪婚はありえない!ということなんでしょうね。
たとえ血が繋がっていても、許せなかったということか。

寺田理恵子さんも過去に元旦那に不倫されたことがあるのに、どうして同じ事をする男性と略奪婚しようと思ったんでしょうかね~。
誰よりも関本さんの元妻の気持ちがわかるはずなのに…

知らなかったから結婚しました!
では済まないと思うのですが…
 

寺田理恵子の旦那急死!借金まみれの生活は略奪婚の天罰か?!

寺田理恵子さんは2000年に関本雅一さんと略奪婚しましたが、義理の父に勘当されたボンボン旦那のせいで借金まみれの生活を送ることになりました。

なんと略奪婚したばかりの2000年7月、旦那の会社での不正が発覚!!
3億円もの水増し請求で会社の金を横領していたのです!!!

もちろん電通はクビ。

しかし、まだまだこれだけではないんです!!
その後の人材派遣会社で取締役社長を勤めるのですが、
そこでも不正に5600万円を着服!
自分が経営する別会社の運営資金に回していたんだとか…

これで寺田理恵子アナの旦那は逮捕。

しかも2012年、大動脈瘤破裂でシャワー中に急死。
寺田理恵子アナには莫大な借金だけが残ったのでした…

元は御曹司だった寺田理恵子アナの旦那はボンボン故に世間知らずというか、やっちゃいけないことがわかってないというか…(;´д`)

とりあえず、略奪婚してまで一緒になったのに残念すぎる結果。
寺田理恵子さんは急死した旦那に代わってパートなどで必死に借金を返していったとのこと。
額も相当だったようなので、苦しい生活だったことでしょう。

つい、略奪婚の天罰なのかなーなんて考えてしまいます。
 

まとめ

悪いことをすれば、必ずその罰が下る…
そんな気がしてしまうような人生ですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)