ウィルス感染の警告がスマホに突然表示される!実は嘘でただの広告!

ウィルス感染の警告がスマホに突然表示される!実は嘘でただの広告!

スマホでネットサーフィン中に突然ウィルス感染警告が!
早くアプリをインストールしないとヤバイ!と不安を煽り、さらにカウントダウンまでされる。

こんな画面が突然表示されたら驚かない人はいないでしょう。
しかし、実はこれはただの広告でウィルス感染なんて嘘なんです!!

今日はなぜこんな画面が表示されるのかの理由と間違った対応でトラブルにならないための方法を書いていきたいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】



 

 

画面表示だけでウィルス検知なんてできない

スマホでネットサーフィンしていただけなのに、突然

「ウィルス感染検知!」
「すぐに対応しないと情報が流出します!」
「データが破壊されます!」

などの注意書と共にアプリのインストールを促すか画面が表示された!という方が最近急増しているようです。

まず、最初に結論から言いましょう。

これは嘘です。

画面を表示しただけでユーザーの使用スマホのウィルスを検知するなどということはそもそも技術的にできません。

ただ、時々自分が使っているスマホの機種が表示されることもあるようです。

「あなたの◯◯◯◯はウィルスに感染しています!」

といったかんじで!

私もこの画面がでました(^^;
一瞬「?!」となりましたが、
スマホの機種番号は普通のネットサーフィンでもデータを受け渡ししているので別になんの問題もないんです。

あくまでもスマホから
「私の機種はこれです~。」
と送ってるだけなんですね。

ウィルス感染して情報漏れたわけでもないし、
機種番号を知ってるからウィルス感染警告は信頼できるというわけでもありません。

ウィルス感染警告画面がでたら、まずやること

もし、ヤバイかな?と気になる場合は念のため端末に入っているウィルス感染の検知アプリを使用しましょう!

スマホ契約時に多くの方がアプリを入れていると思います。
各キャリアのウィルス検知アプリはこちら!!

■docomo:あんしんスキャン
■au:ウィルスバスター for au
■softbank:スマートセキュリティー

ウィルス感染警告画面にはカウントダウンがあったりと、判断を急かしてユーザーを焦らせるものもあるようです。

これも無視して大丈夫。
もし本当にウィルス感染していたら、カウントダウンするほどの猶予もないですからw

まずは冷静になることが大切です!!
 

 
【スポンサードリンク】



 

 

ウィルス感染警告画面はただの広告!なぜ嘘つくの?

ウィルス感染警告画面は嘘と書きましたが、その正体は何を隠そうただの広告でございます。

要はウィルス対策アプリをインストールしてほしいから、不安を煽るような画面をわざと表示させてるんですね。

アプリというのはたとえそれ自体が無料でもアプリ使用時に広告を表示することで売り上げを得ています。
だからとりあえずインストールさえしてもらえればOKなわけです。

では、そのために嘘をついていいのか?!

おそらく広告表示元はこう言うでしょう…

「嘘はついていません。ただの広告です。」

と。

あくまでアプリをインストールするしないはスマホユーザーの判断。
ウィルス感染警告画面が表示されて
「ヤバイ!」
と思えばインストールすればいいし、
「そんなのいらない!」
と思えばインストールしなければいいだけ。

ウィルス感染警告画面はスマホユーザーにアプリのインストールをすすめているだけで、強制はしていないのです。

なんだかもやっとしますが、仕方ないですね( ´_ゝ`)

ウィルス感染警告でアプリをインストールしたらどうなる?

インストールしたアプリの種類によるのかもしれませんが、私の父の場合は大変でした。

突然スマホにウィルス感染警告が表示され、画面の大手IT企業名を信じてアプリをインストールしてしまったのです。

それからは、まぁ大変でしたね!

ネットで画面を開くたびに大量の広告が表示されて、消しても消してもまたでてくるのです。

なんだかおかしいということで私のもとにスマホが渡ってきました。

調べてみたら、問題のウィルス感染対策アプリをインストールした同日に謎のアプリが大量にインストールされていたのです!!!

ウィルス感染対策アプリを含め、その日にインストールされたアプリを全てアンインストール!!!!!!

直りましたw

みなさんもお気をつけください。
 

まとめ

スマホはとても便利ですが、その分ウィルス感染なんてしたら大変です!
そこに漬け込んでくる悪質な広告にはお気をつけくださいませー!
 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事