【東京シェアガール】他の女の評価を下げるチヤホヤされたがり女登場!最終的な行動にドン引き

【東京シェアガール】他の女の評価を下げるチヤホヤされたがり女登場!最終的な行動にドン引き


東京で女性専用シェアハウスに住むayameがお送りする大人女子のリアルなガールズトークコラム
【東京シェアガール】
女の本音とウソみたいなホントの恋愛トークを個性豊かなシェアハウスガールと共にお届けします★

  

【スポンサードリンク】


  

周りの女の評価を下げたがる女

仕事仲間との飲み会から帰ってきたユイがぷりぷりご機嫌ななめ。

何事かと話を聞いてみると、とんでもない女にみんなの前で”下げられた”んだとか。

いったいどういうことなのか??

そもそも今回の飲み会は新しく入ってきた事務の女の歓迎会でした。
ユイは小さな会社に派遣として仕事にでています。
その女はユイにとっては後輩にあたるわけなんですね。

どうも社長の息子の彼女らしく、
将来は家族で会社を盛り立てていくために、
事務全般の仕事をこの将来の嫁候補に覚えさせようということみたい。

で、

「どんな感じの人なの?」

ユイ:
「超腹黒女!!」

ユイがこれだけ言うのはよっぽどのこと。
何があったのか詳しく聞いてみると…

「社内のみんなの前で、

“ユイさんて絶対男に媚び売るタイプですよね?(笑)”

“それ、ぶりっ子ですよね?(笑)”

“男と女の前で態度違いそ~!!(笑)”

って飲み会の間中、ずーっと言ってくるの!!!

ほぼ初対面でだよ?!」

おぅ。。。
なかなかめんどくさいタイプに当たってしまったようですね。

ただ、こういう”他の女の評価を下げたがる女”ってけっこういますよね。

 

下げたがりな女は自分がちやほやされたい女

そもそも、なぜユイがこんな目にあったかといえば、
やっぱり女から見ても”モテるタイプ”だったからでしょう。

男にちやほやされる女はそうでない女から嫉妬されやすいものです。

それに加えて、
「自分が一番モテたい女」
にとっては最も倒さなければならない存在になってしまうわけです。

でも、自分のことをアピールしても太刀打ちできないから、ひたすら相手の評価を下げまくるしかないんですね。

ユイを下げまくっていた本人はこの寒くなってきた時期にコートの下はチューブトップ。
「ブラがキツいの~」
と隣の男性に見えるようにチューブトップの上から胸を整えたり、
あからさまなボディタッチをしたり…

どっちが媚び売るタイプなんだか(-_-#)

あぁ、やっぱり自分がちやほやされたくて、
ユイは当てられちゃったんだな~と気の毒になるばかり。。。

男性はセクシーアピールに弱い人もいるし、
同性から「ぶりっ子」扱いされてると信じちゃう人もいますから、彼女はかなりこの手口に慣れているのではないか?!と思いますね。

  
【スポンサードリンク】


  

最終的な女の行動にドン引き!次期社長の嫁のはずが…

「で、その腹黒女の言うことみんな信じちゃったの?」

ユイ
「社内の男性なんて、関わりある人以外ほとんど話さないし、みんな信じちゃって、ちょっと引いてたみたいだった。」

かわいそうに。

でも、そんな女の本性を見抜けないような男を気にする必要はないでしょう。

いい男は冷静に判断して、
「どちらがいい女なのか」が見極められるものです。

そもそも、相手を下げる発言ばかりするような女に不快感を覚えないような男はダメだ!
ほっとけほっとけ!!(*`Д´)ノ!!!

ユイ
「ただ、この女の一番驚いた行動はね…」

「最終的に社内の人にお持ち帰りされてったの。」

はっ?!(゜_゜;)

社長の息子の彼女ではないのか?!

しかも社長の息子も来ていたはずだが…

実は、社長の息子の彼女と言うのは、
ユイをはじめとした一部の事務の女の子にしか知らされていなかったのです。
コネ入社っぽくて聞こえが悪いとかで。
(実際コネ入社だろ…)

で、その女は周りには彼氏いないアピールをし、
ボディータッチなどのセクシー攻撃をしまくり、
一人の男性社員にお持ち帰りされる運びとなったのでした。

ユイ:
「帰り際に私のところに来て、

“結婚するまでは遊びたいから、あなたと帰ったことにして、この事は黙っててね♪”

って言ってきたの。」

うーん。
ちやほやされたいのかもしれないけど、ここまでくるとただの軽い女…

こうしてユイは、
もやもやしっぱなしで帰宅することになったのでした。

 

まとめ

時々、女はとんでもない女に出会ってしまいます。
振り回されて疲れるのがオチなので、イライラはぐっと堪えてなるべく関わらないのがベター!という結論に至った私たちなのでした。
 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)