高樹沙耶が逮捕!事実婚の旦那と石垣島で葉っぱの合法化に尽力。危険性はないの?

高樹沙耶が逮捕!事実婚の旦那と石垣島で葉っぱの合法化に尽力。危険性はないの?


元女優の高樹沙耶さんが葉っぱ所持の容疑で石垣島で旦那共々逮捕されました!
事実婚状態の旦那で会社役員の森山繁成氏は罪を認めたものの、高樹沙耶さんは否認を続けているようですが…
高樹沙耶さんは葉っぱにかなりはまっていたんです!

  

【スポンサードリンク】


  

高樹沙耶 相棒の美人女将がまさかの逮捕!

高樹沙耶さんと言えば、相棒シリーズの小料理屋美人女将の印象が強い方も多いのではないでしょうか?


ナチュラルでありながらどことなく品があって、
着物も似合います。

そんな高樹沙耶さんについて、
まずはプロフィールを確認!!

本名 : 益戸 育江(ますど いくえ)

生年月日 : 1963年8月21日(現在52歳)

出身地 : 静岡県浜松市

1983年に芸能界デビューし、女優として活躍。
「相棒」では長年美人女将として出演されていましたが、いつの間にか突然降板していましたね。。。

最近は”ナチュラリスト”として、
石垣島で自給自足の生活をしながら、そのよさを伝える活動に尽力されていたようです。
女優業から突然離れたのも、
こういった活動をしたかったためだそうです。

高樹沙耶さんは今回、葉っぱ所持の疑いで逮捕されましたが、なんと昔から葉っぱの良さを周りに話していたそうなんです!!
石垣島では葉っぱの合法化を訴えて参議院選にも出馬。
かなり本気ですね。

ここまでしていて、
「葉っぱは私のものではありません。」
て…かなり苦しい言い訳のような気がしますな(゜_゜;)
 

高樹沙耶の現在の旦那 森山繁成

高樹沙耶さんは現在、沖縄県石垣島で男性四人と同居しています。

不思議なライフスタイルですが、
男性たちは高樹沙耶さんの生き方に共感し、共に生活することを選択しているようです。
もともと不調になってしまった心身を癒すために石垣島へやってきた人ばかりなんだとか。

高樹沙耶さんと共に逮捕されたのはこの同居男性のうちの二人。
そして、その一人が高樹沙耶さんと事実婚状態である旦那の森山繁成(もりやま しげなり)さんでした。
森山さんは元々、狭心症の療養目的で石垣島を訪れたと言われています。

そんな森山繁成さんは自称葉っぱの研究者で、前職でも葉っぱの研究や有用性を広め合法化するための活動をしていたようです。
Facebookにも、その前職の会社名が載っていました。
ただし、出てくるのは森山さんの名前ばかりなので、個人で運営していただけっぽいですね。

森山繁成さんは一級土木施工管理技士の資格を持っているそうなので、葉っぱに関わる前は全く違った職業だったのかもしれません。

一方、葉っぱを研究しているとはいえ、薬学系の資格はないみたい。
研究しているというのがどこまでの話なのかなぞですね。

SNSでは葉っぱの合法化を訴えたり、政治批判したりという投稿が目立ちます。

でも、主張するわりに「その根拠は?」と思ってしまうものが多かったです。

「海外でも医療用に使われてる」
「体にいいから合法化すべき」
「世間が抱いているマイナスイメージは間違いだ」

と言われても、
具体的にどう体にいいとか、
反対にリスクなんかも教えていただかないとなかなか納得はいきませんよね。

とりあえず、逮捕されちゃった事実が、
活動や発言の薄っぺらさを証明する形になったような気がします。

 

高樹沙耶 葉っぱとの出会いは◯◯歳?!

高樹沙耶さんは、葉っぱに夢中だったようです。

逮捕されたことで、
実は18歳の頃から葉っぱを使用していたことにも改めて注目が集まっています!!

18歳って…

そもそもどこで手に入れたのか。
日本では完全に違法ルートですよねー。

高樹沙耶さんは17歳で上京していますから、すでに芸能界にも足を突っ込んでいたかも。
いや~、普通に生活してて手に入るものとは思えません(;´д`)
海外で…とおっしゃっていますが、それでもなんだか不思議です。

現在は事実婚状態の旦那、森山繁成氏さんとともに、
葉っぱの研究や合法化を目指して活動していたというから、かなりの入れ込みようです。

そんなに高樹沙耶さんが勧めるのには根拠があるはずですよね?
でも日本では今のところ合法ではありません。

実際、ヤバイのか、それとも高樹沙耶さんが言うように合法化すべきものなのか。
調べてみましょう!!

  
【スポンサードリンク】


  

実は依存性はタバコより低い!葉っぱの驚きの実態

実は葉っぱは昔の日本にそこら中に生えていたようですΣ(゜Д゜)
違法になったのは第二次世界大戦後で、
それ以前は合法というか、
そもそも取り締まりも厳しくなく、人々の生活の身近にあったと言われています。

海外ではアメリカの幾つかの州やヨーロッパなどでも最近合法化されてきていますが、
医療用としても確かに効果はあるみたいですね。

ただ、病気が治るとか、アンチエイジングになるというのには根拠はなく、
どちらかというと気持ちを楽にしてくれるもの、
という扱いみたいです。

病気による苦痛を和らげたり、
体力が落ちてしまった患者の食欲増進に使ったり、
ということがメインになっているようです。

しかし、私もそうなのですが、
葉っぱというと危ないお薬と同列に考える人も多いと思います。

ところが、驚くことに葉っぱにはお薬のような強い依存性はなく、むしろタバコやアルコールよりも依存性が低いとのこと!
だから、医療用としても使われるのかもしれませんね。

ここまで聞くと、そんなに危険性はないの?
と思いますよね。
でも専門家に言わせると、やはり禁止されるだけの理由があるようです…

葉っぱは脳細胞に影響を与える!特に未成年には危ない!

薬学博士など、葉っぱに詳しい専門家によると、
葉っぱを食べたり、吸ったりすることで脳細胞に影響がでてしまうとのことです。

また、葉っぱを自然なまま使うのであれば依存性は低いようですが、
最近は成分を抽出した強めのものが出回っており、そういったものを使用すれば危険性はかなり高まるとのこと。

そして、何より怖いのが未成年が使用してしまった場合の影響。
体が未成熟な20歳以下で葉っぱを使用すると学習機能に悪影響がでてしまうのです。
さらに、成人に比べ、依存性も高く出てしまうそうです。

もし、葉っぱが合法化されたら、
未成年が手にしてしまう機会も増える可能性があります。
そう考えると、日本での葉っぱ合法化は難しいのではないかなーと思います。

 

まとめ

高樹沙耶さん逮捕を受けて、ニュースでは最近葉っぱ所持による逮捕者が増えてきたことが報じられていました。
この機会に、改めて葉っぱの危険性を知り、違法であることの意味を考えるべきかもしれませんね。
 
 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)