いきものがかり活動休止へ!休業理由は「長く続けるため」復帰時期は半年後?

いきものがかり活動休止へ!休業理由は「長く続けるため」復帰時期は半年後?


いきものがかりが活動休止を発表!
大人気アーティストの突然の活動休止に世間も大変驚いています。
休止の理由はなんなのか、復帰はいつなのか・・・気になりますね!!

 

【スポンサードリンク】


 

いきものがかりは過去にも活動休止の報道があった!

アーティストの活動休止と聞くと、

不仲説が浮上しますよね。

そのまま

「音楽性の違いが・・・」

なんて完全に解散してしまうことも少なくありません。

いきものがかりの今回の活動休止もその理由が気になるところです。

もしもメンバー間の不仲が原因だった場合、
そのまま解散に至ってしまう可能性もありますからね。

いきものがかりは過去に一度解散の危機を迎えていたこともあったようです。
まだメジャーデビュー前のことらしいですが、
リーダーの水野さんとボーカルの吉岡さんが目指す音楽性のことで大喧嘩をしてしまったんだとか!
結局、この喧嘩がきっかけでお互いの大切さを実感し、
さらに強い絆で結ばれるようになったということです。

時には本気でぶつかり合うことも大事なんですね。

そんないきものがかりは2010年にも「活動休止」報道が出たことがありました。

しかし、この時はいきものがかりが宣言したわけではなく、
半年間スケジュールが空いていたいきものがかりに対し、
「実質的な活動休止」とメディアが報じたことがきっかけでした。

この報道に対し、リーダーの水野さんはかなりご立腹だったようで、

「テレビやラジオに出ないとこの国では、睡眠時間を惜しまずレコーディングしていようが、命を削るような気持ちで楽曲を作っていようが、肉体を酷使して楽器や歌を鍛錬していようが、ミュージシャンは「実質的な活動休止」と言われるらしい。しかもたった半年で。馬鹿らしい。」

とツイート。

確かに、いい楽曲を提供するためには見えないところで血の滲むような努力が必要ですよね。
いくらプロだからって、素敵なメロディーがすぐに思いついたり、
どんな曲もすぐに完ぺきに演奏できるわけではないですもんね。

世間に出すまでにはいろいろな準備が必要です。
それを露出がないから活動休止ってとらえるのはかなり強引ですよね~。

こんな過去の報道があったことから、
今回は自ら「活動休止」を宣言したのかもしれませんね。

【スポンサードリンク】


 
 

いきものがかりの活動休止理由は?

さてさて、こんかいいきものがかりは「放牧」という言葉を使って活動休止を宣言しています。

これには前向きな活動休止理由が込められていました。

今回、いきものがかりは活動休止することで、
お互いにやりたかったことを自由にやってみることにしたようです。

デビューして10年。
老若男女から支持され、常に第一線で活躍してきたいきものがかり。

活動休止することで、

やってみたかったことに挑戦したり、
行ってみたかったところへ行ったり、
ぼーっとしてゆっくり過ごしてみたり・・・

思い思いに過ごしてみようということになったようです。

しかし、これは

「いきものがかりを長く続けていくために」

決めたことだそうです。

いきものがかりは戻ってこれる場所、とも語っています。

いきものがかりは、さらに前に進むために、
ちょっとだけお休みすることにしたんですね。

「戻ってこれる場所」

ということなので、活動休止期間を経たら、かならずまた素敵な曲を私たちに届けてくれることでしょう!

かつてこんなにファンを安心させてくれる活動休止宣言があったでしょうか(笑)
「放牧」という言葉もいきものがかりらしいですね。

 

【スポンサードリンク】


 

いきものがかりの活動休止期間は?

いきものがかりからは具体的な活動休止期間は宣言されていません。

ただ、芸能リポーターらによると、半年くらいが目安なのではないか…と言われています。

いきものがかりの活動休止は復帰が前提ですし、
復帰後の準備もかねてと考える見方もあるようです。

ちょっと海外でのんびりしたり、
自分自身のスキルアップをはかったりすることを考えると、
半年くらいがベストということなのでしょうな。

いきものがかりくらいになると、
少しの間活動休止しても忘れられてしまったり、ファンが離れてしまうこともないでしょう!!

10年の節目、ゆっくり休んでほしいですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事