ユニバース倶楽部のクラブ嬢になったNHK女子アナ。高級愛人クラブに登録した理由は?

ユニバース倶楽部のクラブ嬢になったNHK女子アナ。高級愛人クラブに登録した理由は?

NHKの女子アナが高級愛人クラブ「X」こと「ユニバース倶楽部」のクラブ嬢だったことが話題に。すでに数人の既婚男性とのデート経験もあるようです。

いったいどんなクラブに勤めていたのでしょうか?
そして、
なぜ、女子アナはクラブ嬢になってしまったのでしょうか?
 

 
【スポンサードリンク】



 

 

女子アナが登録する「ユニバース倶楽部」は高級愛人クラブ!

女子アナがクラブ嬢として登録していたとなると、
どんなクラブなのかが気になりますよね。

ユニバース倶楽部は各都市に支店を構える大手高級愛人クラブ。
最近流行りのパパ活でも利用者が多いみたいですよ!

高級クラブですから、もちろん男性会員にもある程度制約はあります。

まず、20歳以上であること!
これは常識ですね。

会員登録時には免許証やパスポートなどの身分証明書の提示を求められます。

そして、経済的にも精神的にもゆとりがある男性であること!

誰でもOKではないんです。
それなりのステイタスがある方が対象らしく、勤める企業の社員証や名刺の提示も必要なんだとか。
会社わかっていれば、クラブ側も安心ですよね。
「変なことできないな」という抑制にもなりますから!

また、「経済的に」っていうところがポイントですねw
男性会員は3~30万の年会費を支払う必要があります。
初年度は高いですが、2年目からはもう少し安くなります。
こちらに詳細がのってました!

これ以外にも女性と会うためにはその都度、別途2~10万の支払いが必要になります。
さすが高級店ですね!!

もちろん低めのクラス会員になれば支払額は抑えられますが、
クラブ嬢の質は会員人比例しちゃうみたいですね。

登録しているクラブ嬢は80パーセント近くが20代。
大学生やOLなどの一般の女性から、タレントやモデルまでいるようですよ!
やっぱりNHK女子アナに会うためには高いクラスの会員になる必要があるんじゃないでしょうか?!

 

 

【スポンサードリンク】



 

 

ユニバース倶楽部とパパ活。NHK女子アナがクラブ嬢になった理由もこれか?!

ユニバース倶楽部はつい最近テレビでも紹介されていたようです。
しかも父の日って・・・パパ活は話題になってますね。


ツイッターを見ると、実際にユニバース倶楽部でパパ活をされている女性を見かけます。
男性会員一人一人と面談し、身元もきちんと確認してくれる高級店に女性側も安心してしまうのかもしれませんね。

NHK女子アナもパパ活だったのでしょうか??

女子アナといえば、年収○千万とか、よく雑誌で見かけるからお金に困っている印象ってあまりなかったのですが・・・
どうやら今回のクラブ嬢NHK女子アナは地方局の契約アナウンサーだったようです。

NHKには局アナと契約アナがいます。
契約アナは基本的に出演者契約での年俸制となるため、
ニュースを1本読んでいくらという世界らしく、
月収が20万円に届かないこともザラなんだとか!
年収は400万円未満がほとんどらしいです。
もちろんボーナスもありません。

しかも、契約期間が〇年と決まっているため、アナウンサーとしてのステップアップも厳しい・・・

という状況。

華やかな世界に生きているかと思いきや、現状は厳しいんですね。
その少ないお給料からテレビに出演する際の洋服代、美容代が消えていくわけですから、
そのへんのOLさんよりも生活はカツカツかもしれませんね。

NHK女子アナがクラブ嬢になったのにも、
このあたりのお財布事情があったのかな~なんて思っちゃいます。

まとめ

こういう高級愛人クラブでのパパ活って多いのかもしれませんね。
援助してもらうだけで体の関係はないのがパパ活の特徴!なんていう人が多いですが、
ネットで調べるとやっぱりそんなことはないみたい。
実際、ユニバース倶楽部も表向きには言いませんが、
交際がスタートしてからは本人たちにお任せにしている・・・と濁していました。
本当はパパ活って危険なんじゃないかなー(--;
 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事