桜田淳子も経験した統一教会の合同結婚式の現在!その結婚観に驚き!本当に幸せなのか?

桜田淳子も経験した統一教会の合同結婚式の現在!その結婚観に驚き!本当に幸せなのか?


中三トリオと呼ばれた伝説のアイドルの一人、桜田淳子さんの復活コンサートが話題です。
そんな中、桜田淳子をよく知らない世代にとって気になるのが、
桜田淳子さんが統一教会の信者であり、合同結婚式で結婚相手を見つけたということ!

統一教会の合同結婚式といえば、何千人ものカップルが一度に結婚するという変わった結婚式をすることで有名ですが、なんと現在も続いているということです!!
本当にこんな結婚式で幸せになれるのでしょうか?

  

【スポンサードリンク】


  

桜田淳子のアイドル時代

桜田淳子さんは山口百恵さん、森昌子さんとともに「中三トリオ」と呼ばれた人気アイドルでした。

hidekiさん(@accyo.sone_japan)が投稿した写真


元気で明るい笑顔と抜群なスタイルで大人気!
当時は「中三トリオの誰派か?」ということが巷でも話されていたそうですが、
桜田淳子さんファンには体育会系の元気男子が多かったみたいですね!

はじけるような笑顔でとってもハツラツとしているので、
体育会系の男子に人気があるのはなんとなくわかる気がします。

当時のアナウンサーによると、桜田淳子さんのキラキラオーラは中三トリオでもダントツで、
簡単に話しかけられない、近寄りがたい雰囲気があったようですよ!

mさん(@junoellenpage)が投稿した写真


桜田淳子さんといえばミニスカートのイメージが強いですね。(画像右)
ヘルシーな感じでミニスカートでも清潔感があります!

◆桜田淳子さんプロフィール◆
名前:桜田淳子(さくらだ じゅんこ)
生年月日:1958年4月14日
血液型:O型
出身:秋田県秋田市
身長:160センチ

桜田淳子さんは幼いころから女優になりたいと思っていたそうです。
そして中学2年生の時に観ていた人気オーディション番組「スター誕生!」で同い年の森昌子さんがグランプリに輝いたことに影響を受け、秋田地区のオーディションに応募。
地区予選では番組史上最高得点で合格し、決勝大会でも最優秀賞を受賞!
番組史上最高の25社からオファーを受けたという伝説を持っています。

デビュー後はサンミュージックに所属し、秋田から東京の叔母さん宅に下宿しつつ
アイドル歌手として活躍されていました。

その後は女優としても活躍し、芸能界では「ポスト吉永小百合」の声も高かったとか!

 

桜田淳子は統一教会の合同結婚式で結婚

桜田淳子さんは34歳の1992年6月、自分が統一教会の信者であることとその年の8月に行われる合同結婚式に参加することを突然発表!
世間にとっては衝撃的な告白となりました。

桜田淳子さんによれば、入信のきっかけは桜田さんの姉に勧められたことだったそうです。
なんと、19歳のころからずっと統一教会の信者だったのです!
当時は桜田淳子さん以外にも芸能人で統一教会の信者であることを告白し、合同結婚式にも参加する人もいたようです。

新興宗教ということもあり、世間はあまりいい印象を持っていませんでしたね。
実際、桜田淳子さんのお父さんは「全国原理運動被害者父母の会」の秋田支部会長を務めたこともあったようです。
ご家族も大変心配されていたことでしょう。

また、サンミュージックの当時の社長相沢氏に200万の壺を売りつけたという報道も流れました。
これに対して相沢氏は桜田さんの親族を介して壺を購入したことを認め、「桜田淳子の純粋な気持ちはわかっている。自分の意志で買った。」と語っています。

桜田淳子さん自身は統一教会に対して絶大な信頼をおいていたということでしょう。

でも~、なんかやばい空気ハンパないですよね~。。。

そして、1992年8月、桜田淳子さんは予告通りソウルで開かれた統一教会の合同結婚式に参加。
日本人の会社役員男性と結婚されたのでした。


こんなかんじで大量の新郎新婦が同時に結婚します。
なんとも異様な光景ですね・・・

しかし、桜田淳子さんは
「お父様(統一教会教祖)が選んでくれた方」
として、結婚相手や結婚自体にはなんの疑問も不満もなかったようです。

結婚後は結婚相手の会社役員男性の地元である福井県に移り住み、
統一教会関連でマスコミに騒がれたこともあり、次第にメディアに顔を出すこともなくなっていきました。
私生活では3人の子供に恵まれ子育てに専念。
2000年頃には旦那さんが経営する会社をたたみ、高齢の姑の面倒を見るために兵庫県へ。
現在は旦那さんがたたんだ会社の資金を運用して生計を立てているということです。

確かに桜田淳子さんの結婚生活は順風満帆に見えますね。
離婚もしていないし、専業主婦として3人の子供の育児に専念させてもらえ、
資産運用で生活できるわけですから・・・
苦労させられていそうな印象はありません。

そんな統一教会の合同結婚式は今も続いているようです!
では、現在の統一教会の合同結婚式はどんなかんじなのでしょうか??

  
【スポンサードリンク】


  

統一教会の合同結婚式の現在!参加者の反応は?!

統一教会は現在名前を変えて「世界平和統一家庭連合」となっているようです。
(※わかりずらいので以下、旧統一教会とします。)

1990年代には芸能人、有名人も合同結婚式に参加していたことから旧統一教会の合同結婚式は大きく報道されていましたが、その後は霊感商法などが問題しされ、日本ではあまり報じられなくなっていました。

しかし、合同結婚式は現在も続いていました!!
直近では2016年2月に韓国の清心平和ワールドセンターという広ーい会場で合同結婚式が行われています。
3万人が収容できるスタジアム型の会場は参列者で満員状態に。
かなりの大イベントとなり、世界各国からマスコミも来ていたんだとか!

この合同結婚式には世界62か国から3000組のカップルが参加。
そのうち日本人は約800人ほどだったようです。

合同結婚式の流れは・・・

前日までに参加者専用の宿舎入り

合同結婚式の流れ、儀式の説明を受ける

前日の夜から花嫁の支度スタート

結婚写真撮影

会場入り

合同結婚式スタート

というハードスケジュール!!
写真撮影は整理券が配られるのが午前3:00からということなので、
花嫁は前日からほぼ寝れませんね(--;

花嫁のお支度もみんな一緒。
ヘアメイクについてはあれこれ迷って時間がかからないように
サンプル写真が用意されていて決まったスタイルを選ぶ形式になっているようです。

で、会場に着くとこうなるわけです。

席順は旧統一教会側が決めるようで、
各国メディアが報道しやすいようにお国別にまとめたり、
前列にルックスの良いカップルを配置したりするようです。

でもでも、女性にとっては結婚式って夢じゃないですか?
こんな風にみんな一緒でいいんでしょうか?
そもそも勝手に決められた相手との結婚ってどうなんでしょうか・・・?

この旧統一教会の合同結婚式に潜入した雑誌の取材によると、
現在は両親が合同結婚式によって結ばれた2世カップルが多く、
幼いころから旧統一教会に入信していることもあり、
抵抗なく合同結婚式に参加するカップルがメインになりつつあるようです。

彼らは合同結婚式での結婚を当たり前と捉え、
これによって幸せになれると疑わないようです。

実際、旧統一教会の合同結婚式で結ばれたカップルの離婚率は非常に低い。
宗教ありきで、協会が選んだ相手のことを「運命の人」と考える傾向からなのかもしれませんね。

ただ、完全に旧統一教会側が相手を勝手に決めてしまうことはなく、
候補を紹介してくれて、気に入れば・・・というお見合いに近いシステムではあるんだとか。
もちろん、「勧められたらその人と結婚します」という人もいるみたいですけどね!

お見合いみたいなもの・・・と考えればお互いの宗教に理解があること前提な分、
結婚しても幸せになれるというのはあるのかもしれませんね~。

とはいえ、実際には嫁ぐと奴隷のように扱われるなんて噂も絶えないようで…
旧統一教会は合同結婚式を見てもわかるように、メディア慣れしているので、
幸せそうなカップルをクローズアップして報道させている可能性もあるかもしれません。

真実は本人たちにしかわかりませんがね!!

 
 
【スポンサードリンク】



 
 

まとめ

桜田淳子さんよりも合同結婚が気になってしまった!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)